車の燃費を考えて走ろう

みなさんは車の燃費を意識して運転していますか?
前の車と距離が空いたらいっきにつめる人もいるでしょう。
信号が赤から青に切り変わったら、いっきに加速させる人もいるでしょう。
しかし、車社会は自分1人のものだけではないので、相手への気遣いも必要になってきます。

危ない運転をする人が後を絶ちませんが、
燃費を考えて運転すればそのようなこともなくなるかと思います。

まずは赤信号になったらアクセルから足を離すこと。
これだけで大分燃費が変わってきます。
もちろん、信号で停車する位置までの距離と、後続車の状況によって変わってくるのですが、
なるべく赤信号になったらアクセルから足を離し、勝手に減速されていくのを待ちましょう。

次に無理やり加速させないことですね。
これは危ない運転ともなりますのでやめましょう。

無理やり加速させようと、一気にアクセルを踏み、
ギアを変えようとする方がいますが、オートマの場合、自然にギアが切り替わるのを意識しましょう。
無理やり自分で切り替えようとアクセルをふかさなくても大丈夫です。

これはATミッションに負荷をかける行為ですので気をつけてくださいね。
ATミションが故障したら、交換だけで30万程度かかります。

コメントをどうぞ

カテゴリー
お気に入り